競馬で作った借金100万円。アバンス法務事務所で任意整理

最終更新日 2019年6月13日
こんにちは。債務整理経験者のヤミキン戦士と申します。このページは現役弁護士の協力の元、精査して記事作成しております。

競馬で作った借金100万円。アバンス法務事務所で任意整理

借入先 三菱UFJニコス・オリコ
借り入れ金額 100万円
借入期間 3年5カ月
毎月の返済額 4万円
借金減額方法 任意整理

 

競馬にはまっていた私は、とにかく競馬が好きで、日曜日は1レースから梅田のWINSにいりびたっていました。

 

 

勝負に負けると悔しくて持ち金をすべて最終レースにかけてしまう癖がありました。

 

これはどうやら勝負に負けた人が陥る心理らしく、私はその典型的なひとりだったようです。

 

 

持ち金がなくなってもさらに勝負がしたい気持ちが高まり、三菱UFJニコス・オリコのカードローンでお金を借りるようになりました。

 

*ふなっしーのデザインでした

 

何の躊躇もなく自然とATMまで行って申し込んだのを鮮明に覚えています。

 

 

その日に100万円ほどの金を手に入れることができました。


ですがそう簡単に相互に勝てるわけがありません。

 

結局は三菱UFJニコス・オリコから借りたお金もすべて競馬に使ってしまい、私はとうとうを借金だけが残るようになってしまったのです。

 

三菱UFJニコス・オリコの借金はふくれていくばかりです。

 

金利が18パーセントですので、借りる金額が多ければ多いほど金利だけで相当な額になっていくことは想像に難くありません。

 

最初はしっかりと返済をしていましたが、徐々に生活自体が成り立たなくなってきて、他からも借金をするようになりました。

 

もちろん一時しのぎのやり方ではどうにもなりません。

 

結果的に借金額がさらに膨れ、私は電気とガスを止められてしまいました。

 

 

滞納して3カ月経過したころには、取り立ての業者の人が来て、私は居留守を使ったのを今でも忘れません。

 

 

トイレでひっそり息も立てずに閉じこもる私は、情けなくて涙が流れました。

 

もはや自分の力ではどうする事も出来ません。なんと情けないことでしょうか。

 

しかし私が決断をしないと借金がこのまま膨れ上がっていきます。

 

おそらく最後には自己破産をすることになるでしょう。そこまで行くとどうにもならないので、友人に相談をしたところ、弁護士さんに訊いてみたらどうかという話しになりました。

 

アバンス法務事務所に依頼した

さっそくインターネットで弁護士事務所を調べたところ、債務整理専門のアヴァンス法務事務所がありましたのでそこに電話をして実際に行ってみることにしました。

 

結果的に法律事務所に行ったのは正解でした。

 

過払い金が発生しているということで任意整理を行ってくれ、利息が減少し返済が非常に楽になり、3年の時間をかけて何とか完済をするに至ったのです。

 

競馬の借金も債務整理できるという腕のある司法書士にあたってよかったと思っています。

 

 

アヴァンス法務事務所の解説へ

 

アヴァンス法務事務所の公式サイトへ

競馬で作った借金100万円。アバンス法務事務所で任意整理関連ページ

【任意整理で解決】PPC詐欺アフィリエイト坂本塾で借金100万円。ふざけんな。
50万円もする高額なPPCアフィリエイト塾。中身は非常に薄っぺらい詐欺的な内容でした。石田という人は二度と信じないことにしています。