ジャックスと闇金に借金190万円。収入もなく自己破産しました。

最終更新日 2019年4月8日
こんにちは。債務整理経験者のヤミキン戦士と申します。このページは現役弁護士の協力の元、精査して記事作成しております。

ジャックスと闇金に借金190万円。収入もなく自己破産しました。

借入先 ジャックス・とある闇金業者
借り入れ金額 190万円
借入期間 2年9カ月
毎月の返済額 5万3千円
借金減額方法 自己破産

 

アパレル関連の会社に勤めていて自己都合で退職しフリーターとして生活をしていたのですが、失恋が原因で先の見えない人生に絶望していました。

 

やけになっては飲み代とクラブ通いで借金を作りまっくてました。収入も少ないフリーターなので、ついには闇金に手を出してしまいました。

 

審査なしで貸してくれるということで連絡したら高利貸しの闇金業者でした。

 

5万円借りたら手数料2万円引かれ手元には3万円渡され、それを10日後に利息含めて返済しろを請求されます。

 

無理だとわかってもお金がないとどうしようもない。

 

当然返済できるはずもなく、返済が遅れると連日のように厳しい取り立てが来てパニック障害を患いました。

 

元々借りていたジャックスから連絡などもあり、気の休まる暇はなく毎日夜中に目が覚めてパニック障害特有の発作をおこしていました。

 

*発作時にはソラナックスを飲んでいました。

 

自分で撒いた種ではあるのですが、なぜこのようなことになってしまったのだという後悔で一杯の日々を過ごすことになってしまったのです。

 

 

情けない。。


 

現実に耐えることができなくなり、逃げ出そうと思っていたときにアヴァンス法務事務所の広告を目にして無料で話を聞いてもらう事ができるということだったため、相談をしてみることにしたのです。

 

本当に助けてもらう事ができるのか、債務整理をすることによって借金はなくなるのかわからないことがたくさんありました。

 

債務整理といっても任意整理や個人再生などよくわからないものばかりで、よく聞く自己破産というのも一体どのようなものか全く知識のない中で相談をすることになったのです。

 

知識がないだけに相談をしても無意味ではないかと思っていたのですが、アヴァンス法務事務所ではそのような自分に対してもわかりやすく債務整理のことや流れを教えてくれたので、借金のことで悩まずに済むということがわかったのです。

 

そして、アヴァンス法務事務所に自己破産してもらうことにしたところ、借金はなくなり、あれほどきつかった取り立てもなくなったのです。

 

フェイスブックで友人まで探し出し取り立てを行い、とんでもない行動に死にそうな気持でしたが、依頼した途端嫌がらせがとまりました。

 

今では平和な日々を過ごしていて、将来の嫁さんのためにもう一度本気で就職活動をしているところです。

 

 

アヴァンス法務事務所の解説へ

 

アヴァンス法務事務所の公式サイトへ