ライフカード・プロミスで借金90万円任意整理、弁護士費用も4万円と安かった

最終更新日 2019年4月8日
こんにちは。債務整理経験者のヤミキン戦士と申します。このページは現役弁護士の協力の元、精査して記事作成しております。

ライフカード・プロミスで借金90万円任意整理、弁護士費用も4万円と安かった

借入先 ライフカード・プロミス
借り入れ金額 90万円
借入期間 2年6カ月
毎月の返済額 3万3千円
借金減額方法 任意整理

 

以前大手の消費者金融プロミスとライフカードのクレジットカード合わせて8~90万円ほど借り入れました。

 

最初は支払いをしていましたが、転職や体調を崩したりなどで収入が激減し支払いが困難な状況に陥りました。

 

督促が来ても返済する余裕はなく、そのままにしていました。

 

クレジットカード会社は分割で支払いをするということで何とか自力で完済しましたが、プロミスのほうは放置状態で数年がたちました。

 

クレジットカード会社の支払いが終わった頃、プロミスから全額返済しない場合は裁判になると書面が届きました。

 

残っていた借金は50万円ほどでしたが、貯金もなく支払いが難しい状況で、どうしたらよいか悩みました。

アヴァンス法務事務所に借金相談

債務整理をしなければならないと覚悟を決め、弁護士事務所を探しました。

 

複数の弁護士事務所のサイトを比較して、一番信用が出来るのはアヴァンス法務事務所だと感じました。

 

決め手は相談は無料という点と大手で信用できるという点です。

 

このような経験はなく、一度足を踏み入れたらもう後戻りは出来ないような不安がありましたが、まずは電話だけでもしてみようと、緊張しながら電話をしました。

 

出た方はコールセンターで、話し方もやわらかく安心したのを覚えています。その電話で当日の夕方に面談の予約を入れました。

 

あらかじめ用意して欲しいものを電話で教えてくれたので、準備して向かいました。応接間のようなイメージをしていましたが、事務所のような印象ではなく、完全個室の相談スペースがいくつもならんでいる広い場所でした。

 

 

最初は事務員さんへ状況の説明をして、しばらくすると弁護士さんが来ました。そして、金額的にも自己破産はでなく任意整理にしましょうと説明してくれました。

 

個人再生という方法もあるが、今回のケースはしなくて良い、毎月決まった金額を支払いして完済しましょうとのことでした。

 

気になっていた費用は約4万と思っていたよりも安く驚きました。

 

当初相談だけしてみようという気持ちで、足を運びましたがそのまま即決で依頼しました。

 

*お世話になった姜司法書士

 

現在も継続して支払いをしていますが、頼んでよかったと思います。

 

過払い金に関しては額は少なく、借入金から少し減った程度でしたがちゃんと支払いをして借金がなくなると思うと、すっきりした気持ちで生活できるようになりました。

 

アヴァンスさんにもとても親切にして頂き感謝しています。

 

 

アヴァンス法務事務所の解説へ

 

アヴァンス法務事務所の公式サイトへ

ライフカード・プロミスで借金90万円任意整理、弁護士費用も4万円と安かった関連ページ

【任意整理で和解】物欲強すぎてライフカードで50万円の借金。
一体、これまでいくらつぎこんだのかと思うと、自己嫌悪です。安物でワンシーズンでダメになった服も。最近は、安物をたくさんでなく、いい服を少なくにしようかなと反省中。