【任意整理で解決】結婚資金が足りず借金200万

最終更新日 2019年6月13日
こんにちは。債務整理経験者のヤミキン戦士と申します。このページは現役弁護士の協力の元、精査して記事作成しております。

【任意整理で解決】結婚資金が足りず借金200万

借入先 エポスカード・イオンカード・プロミス
借り入れ金額 200万円
借入期間 2年6カ月
毎月の返済額 3万5千円
借金減額方法 任意整理

 

25歳の時に私は結婚をすることを決意したのですが、貯金はほぼゼロ。

 

しかも当初貯金もない状態で子供ができ、相手側のご両親に30も超えて貯金がないなんて言えるはずもありません。

 

 

仕方なく以前から持っていたエポスカードとイオンカードで借り入れをすることにしました。

 

合計100万円の借り入れです。

 

一生に一度のことです。なんとしてでもお金を用意しなくてはなりません。

 

エポスカードとイオンカードは、比較的借りやすいため利用をしてました。

 

 

おかげで無事新婚式は終え。2次会も何事もなく楽しく終えることができました。

 

ただこれからは生活するための資金が必要になります。

 

引っ越し代、家具、電化製品それだけでも100万くらいかかります。

 

数カ月後には出産もひかえています。出産5カ月ぐらい前になると働くことができなくなりますので、出費が増えてきます。

 

そこでさらにプロミスから50万円を借りることにしました。

 

 

限度額ぎりぎりです。

 

この状態で借金の返済もしなければなりません。

 

限度額を引き上げることができたのはいいのですが、そこから雪だるま式に借金が膨らみ、いつの間にか200万円を超えるようになってきました。

 

出産して3か月後には滞納をしてしまいました。とにかく忙しく、どうする事も出来ませんでした。

 

結局、私たちはアヴァンス法務事務所で相談をしにいきました。

 

アヴァンス法務事務所で任意整理を決意

アヴァンス法務事務所の代表 姜司法書士にいままでのことを話すと、任意整理をすることに決まりました。

 

*お世話になった姜司法書士

 

新婚早々自己破産にならなくてよかったですが、それでも多くの人に迷惑をかけてしまったことを反省しなければなりません。

 

申し訳ない気持ちになってしまいました。

 

今まで自分たちがお金をためなかったことや、できちゃった結婚をしたことに対しても反省をしていたのです。

 

債務額についてはおよそ半分になり、2年5カ月経過した後に完済することになりました。

 

いずれにしても自分の浪費癖を行動を悔やむばかりです。

 

ですが少しでも借金が減ったので子供が生まれる前に借金整理して良かったと思っております。

 

 

アヴァンス法務事務所の解説へ

 

アヴァンス法務事務所の公式サイトへ

【任意整理で解決】結婚資金が足りず借金200万関連ページ

【任意整理で解決】キャバクラ通いでエポスカード・ヤフーカード・ファミマカード合わせて160万円の借金
最終的にはエポスカード・ヤフーカード・ファミマカード3社からの借金160万円を返済できず借金地獄に陥ってしまいました。
【任意整理で解決】エポスカード25万円、イオンカードで35万円の借金を債務整理
返済が遅れるとエポスカードやイオンカードからの督促が来るようになり、精神的にも体力的にも落ち込んで大変な状態となりました。
【個人再生で解決】借金300万円アヴァンス法務事務所に相談。
ここではエポスカードで借り入れをしていて債務整理をされた方の体験談を募集して、許可を得て掲載しています。参考になれば幸いです。