【任意整理で解決】エポスカード25万円、イオンカードで35万円の借金を債務整理

最終更新日 2019年6月13日
こんにちは。債務整理経験者のヤミキン戦士と申します。このページは現役弁護士の協力の元、精査して記事作成しております。

【任意整理で解決】エポスカード25万円、イオンカードで35万円の借金を債務整理

借入先 エポスカード・イオンカード
借り入れ金額 60万円
借入期間 3年5カ月
毎月の返済額 5万5千円
借金減額方法 任意整理

 

エポスカードを作ったのは、以前丸井で買い物をした時にカードを作ると2千円分のポイントが付くと言われたからです。

 

その時にちょうどそのくらいの買い物をしたいと思っていて、それならそれがただになると思って、作ってみたのです。

 

その後、しばらく使う機会がなくて、普段は現金で買い物をしていました。

 

しかし、車の運転免許を取得したいと思って、丸井のカウンターで申し込みをする際にエポスの優待特典を使って申し込みをしたのです。

 

当時、自動車学校の費用は32万円ほどだったのですが、分割払いで支払いをすることにしました。

 

免許証は生活において必需品になるでしょうし、学生で就職間近ということで仕方がなかったのです。

 

32万円といっても分割の支払いでは元金だけではなかったのです。

 

およそ2万円ずつの支払いでしたが、私にはかなり厳しいものでした。

 

大学4年生の秋くらいから返済を始めたのですが、学生のうちは毎月の2万円を捻出するのが大変でした。

 

母子家庭だったので、親に頼ることもできずに自分で支払うようにしていたのですが、免許取得をしてもしばらく支払いを続けていたのです。

 

アルバイトをしているといってもその多くが返済にまわってしまう感じでした。

 

半年くらいはとても苦しい生活をしていたのですが、母親には借金の話は一切することができなかったのです。

気が付けば160万円の借金

エポスカードとイオンカードの二社のカードローンを契約していましたが、エポスカードは丸井の買い物にも便利で、気がつけば25万円の借り入れとなっていました。

 

イオンカードは万人受けする親しみやすさが魅力的で、35万円ほど借りて、合計60万円の借金に追い立てられていたのです。

 

この借金をとにかく返さなければと懸命に夜間のアルバイトと掛け持ちで働きましたが、過労で体を壊してしまいました。

 

返済が遅れるとエポスカードやイオンカードからの督促が来るようになり、精神的にも体力的にも落ち込んで大変な状態となりました。

 

ほとほと困り果てて、債務整理専門のアヴァンス法務事務所に相談することに決めたのです。

 

アヴァンス法務事務所ではとても親身になって相談にのってもらい、まずは任意整理の手続きを提案されました。

 

 

支払い金額を大幅に減らしてもらえることが決まり、毎月2万円で完済できるようになって心からホッとしました。

 

もう二度と同じ間違いを犯さないように、気を引き締めようと決意したのです。

 

債務整理のおかげで苦しみから解放してもらうことができ、本当に感謝しています。

 

これからは、家族みんなで協力し合いながら地道に生きていきたいと考えています。

 

今回のことで、専門知識や豊富な経験を身につけた弁護士は、自分にとって非常に頼りになる大きな味方なのだと実感することができました。

 

 

アヴァンス法務事務所の解説へ

 

アヴァンス法務事務所の公式サイトへ

【任意整理で解決】エポスカード25万円、イオンカードで35万円の借金を債務整理関連ページ

【任意整理で解決】キャバクラ通いでエポスカード・ヤフーカード・ファミマカード合わせて160万円の借金
最終的にはエポスカード・ヤフーカード・ファミマカード3社からの借金160万円を返済できず借金地獄に陥ってしまいました。
【任意整理で解決】結婚資金が足りず借金200万
いつの間にか200万円を超えるようになってきました。出産して3か月後には滞納をしてしまいました。とにかく忙しく、どうする事も出来ませんでした。 結局、私たちはアヴァンス法務事務所で相談をしにいきました。
【個人再生で解決】借金300万円アヴァンス法務事務所に相談。
ここではエポスカードで借り入れをしていて債務整理をされた方の体験談を募集して、許可を得て掲載しています。参考になれば幸いです。