【自己破産で解決】モビット・ANAカード・三井住友VISAアミティエカードすべて合わせて300万円の借金。

最終更新日 2019年6月13日
こんにちは。債務整理経験者のヤミキン戦士と申します。このページは現役弁護士の協力の元、精査して記事作成しております。

【自己破産で解決】モビット・ANAカード・三井住友VISAアミティエカードすべて合わせて300万円の借金。

借入先 モビット・ANAカード・三井住友VISAアミティエカード
借り入れ金額 300万円
借入期間 1年4カ月
毎月の返済額 10万円
借金減額方法 自己破産

 

私は大学を卒業して正社員として働いていましたが、とある事情で派遣に転職をしました。

 

給料は下がり、ボーナスも出なくなりましたが、それまでに作ったクレジットカードを使って、借金がどんどん増えていってしまいました。また正社員になれば、借金は一気に返済してしまえると甘い考えを持っていました。

 

最終的には、クレジットカードのショッピング枠も合わせて、300万円もの借金を作ってしまいました。

 

アヴァンス法務事務所に債務整理の相談をしたのは、相談が何度でも無料だったからです。

 

とりあえず相談をしてみてから、依頼をするかどうかを決めようと考えていました。相談をすると、任意整理という選択肢があることを教えてもらいました。

 

しかし、私の給料では300万円もの借金を3年で返済していくことは困難でした。

 

返済期間は5年以上に延ばすことができることも知りました。それでも負担は大きいと感じました。

 

精神的に落ち込んでしまっていて、精神病院にも通っていました。

 

派遣の仕事は続けていましたが、不安要素でもありました。

 

もしも精神病が悪化して失業をしてしまったら、自己破産をしなければならなくなります。

 

それならば、最初から自己破産をするのが一番の選択肢であるという結論に至りました。

 

個人再生をすれば借金を100万円まで短縮できますが、私の状況ではあまりメリットがありませんでした。

 

アヴァンス法務事務所に相談をして、自己破産をしたおかげで、借金はゼロになりました。弁護士費用についても、分割払いにしてもらうことができたので、問題ありませんでした。

 

同時廃止の手続きになったこともあり、弁護士費用は1年以内にすべて支払うことができました。

 

それから6年程度が経過して、クレジットカードは作ることができるようになりました。正社員になることができたので、現在は安定した生活を送っており、結婚なども考えることができるようになりました。

 

アヴァンス法務事務所に相談をしてよかったと思っています。

 

 

アヴァンス法務事務所の解説へ

 

アヴァンス法務事務所の公式サイトへ

【自己破産で解決】モビット・ANAカード・三井住友VISAアミティエカードすべて合わせて300万円の借金。関連ページ

【任意整理で解決】オンナにモテたい。そのために250万円借金
一度クラブで酔っぱらった女性とキスができ、そのまま持ち帰ったことがあってそれが忘れられないんですね。 それからはクラブに行くたびにオンナをどうやってホテルに連れ込むか、そんなことばかり考えていました。