レイクで140万借り入れ。結婚を機に債務整理をすることに

最終更新日 2019年6月13日
こんにちは。債務整理経験者のヤミキン戦士と申します。このページは現役弁護士の協力の元、精査して記事作成しております。

レイクで140万借り入れ。結婚を機に任意整理をすることに

借入先 レイク
借り入れ金額 140万円
借入期間 5年2ヵ月
毎月の返済額 3万5千円
借金減額方法 任意整理

 

東京のとある町で小さなバーを経営していたのですが、開店当初は景気も良かったことがあってその頃はまぁまぁ売り上げもあり羽振りも良いものでした。

 

 

1日2~3万円くらいの売り上げで十分に食べていけました。

 

たまたまいい時期があったというだけですから、そのときに将来に備えておけばよかったのですがこんな生活がずっと続くと勘違いして、お酒や風俗通いで貯金はゼロどころか、レイクでキャッシングを繰り返していました。

 

はじめは10万円くらいのキャッシングからはじまるんですが、いつのまにか140万円まで膨れ上がっていました。

 

 

徐々に借りてたらいつのまにか自分の銀行口座のように錯覚してしまいマヒするんですよね。


 

毎月3~4万円の利息込みのお金を返済すればまた借りれるわけですから。

 

返済さえしておけば、別に問題ないという思いがありましたが、できちゃった婚を機に債務整理をすることを考え「街角法律事務所」に相談をしてみることにしました。

 

こどもができると考え方が変わるものですね。

 

債務整理にはいろいろな方法がある事自体は知っていたのですが、自己破産をすれば借金がなくなるというぐらいの知識はあったものの、任意整理や個人再生がどのような意味を持つものなのかということはわかりませんでした。

 

そんな疑問に匿名でしかも無料で回答してくれるのが借金減額シュミレーターです。

 

借金額からデータをはじきだし、私に最適な弁護士を選んでくれるという画期的なシステムです。

 

【借金減額シュミレーター】匿名でしかも無料で弁護士や司法書士に借金相談できる

 

ほんとに懇切丁寧に答えてくれるのでびっくりしました。

 

それまでに弁護士ドットコムというサイトでも質問したのですが、なんかとにかくウチの事務所に相談してくださいという感じの姿勢だったのでなんだかなぁと思ってたんです。

 

借金減額シュミレーターは勧誘もないし、回答の内容がめっちゃ易しく感じられました。

 

その強引さがない雰囲気に好感を持ったのではじめに連絡をくれた法律事務所に決めました。

 

利息カットできて5年で返済していけばいいので、毎月の返済額が1万5千円くらいまで減額できました。

 

これくらいなら確実に返せると思い、いますこぶる返済中です。

レイクで140万借り入れ。結婚を機に任意整理をすることに関連ページ

600万借りて開業したものの、3年間赤字。自己破産した。
600万借りて開業したものの、3年間赤字。バイトもやる気がなく困り果てていました。返済も厳しくなりレイク・アコム・アロー・セゾンカードと4社から300万借りました。自分の名義では審査が通らないので嫁さんに頭を下げて借りてもらいました。