課金型のゲームにはまりプロミス、レイク、アコムの消費者金融3社から180万円

最終更新日 2019年6月13日
こんにちは。債務整理経験者のヤミキン戦士と申します。このページは現役弁護士の協力の元、精査して記事作成しております。

課金型のゲームにはまりプロミス、レイク、アコムの消費者金融3社から180万円

借入先 プロミス、レイク、アコム
借り入れ金額 180万円
借入期間 5年4か月
毎月の返済額 6万5千円
借金減額方法 任意整理

 

あればあるだけお金を使う生活をしていて、キャッシングからはあっという間に借金地獄に転落をすることになってしまいました。

 

とくに課金型のゲームの

 

「アーケイン」
「オルタンシア・サーガ」
「スクールガールストライカーズ」

 

はまり込んでしまい、数十万使ってましたね。

 

完全に課金中毒者です。

 

 

ゲームの課金をやめられず、すっぱりアンインストールしたらいいものの、なかなかできない。

 

給料日前に借りるぐらいだったのが、返済が苦しくなり返済のために借金をするという状況になってしまったのです。

 

気が付けば消費者金融3社で180万円にまで膨らんで、利息だけでも6万円!

 

ほんときつかった。

 

今から思えばなぜあんなことをしたのかさっぱりわからないのですが、借金をまるで自分のお金のように思っていたとしか考えられずごく僅かな期間で返済が難しくなってしまったのでした。

 

35歳にもなるいい歳した大人が何をしているのだろうかと、今からすればはっきりわかるのですが当時は全くそのようなことも考えられませんでした。

 

そして、返済することが不可能だと悟ったところでようやく慌てだして、たまたま債務整理のことで宣伝をしていたアヴァンス法務事務所に相談をすることにしたのです。

 

アヴァンス法務事務所を選んだ理由としては、宣伝を見たということに加え無料相談をすることができるというのが理由でした。

 

 

無料だから利用することにしたわけですが、無料でそんなに役立つアドバイスをもらう事ができるのだろうかと思ったのも事実であり、本当に悩みが解決するのか疑問に思っていました。

 

ところが無料相談にも関わらずとても親身になって話を聞いてくれて、債務整理の方法について詳しく教えてもらうことができたのです。

 

今まで債務整理は自己破産ぐらいしか知らなかったところを、任意整理や個人再生についてわかりやすく説明をしてもらう事ができ、自分にとってはどれを選ぶのが一番良いのかということをアドバイスしてもらう事ができました。

 

最終的にはアヴァンス法務事務所に正式な依頼をして、任意整理をすることになったのですがおかげで借金の悩みから完全に解放され本当に助かりました。

 

その後は未だに計画性のない部分はあるにしても、借金だけはしないように多少お金のやりくりもましになりました。

 

 

アヴァンス法務事務所の解説へ

 

アヴァンス法務事務所の公式サイトへ

 

課金型のゲームにはまりプロミス、レイク、アコムの消費者金融3社から180万円関連ページ

【任意整理】ローズガーデンのパチンコにハマってしまってプロミスを含め250万円の借金。
結果的には6円から3万円まで毎月の返済額が減り、借金が大幅に減額されることになりなんとか借金地獄から抜け出すことができました。
10万円ですがプロミスで借りていました。借金の件で問いつめると家出されました。
今起きると 夜中に帰ってきていたのか財布と仕事用の携帯と車がなくなっており仕事には行くみたいです。でも私は納得いっていません。話し合いを放棄され、好き勝手に家出して、、もう疲れました。
【任意整理で解決】ミナミにある有名キャバクラ通いで170万円の借金。
「キャバクラってすごい高いしハマるやつの気持ちなんてわからん」ってずっと思ってましたが、いざ昔の悪友に誘われて行ってみるとまぁはまりました(笑)