ブラックリスト(信用情報)に載ってしまった人がクレジットカードの審査に通りやすくなる方法

最終更新日 2019年4月8日
こんにちは。債務整理経験者のヤミキン戦士と申します。このページは現役弁護士の協力の元、精査して記事作成しております。

ブラックリスト(信用情報)に載ってしまった人がクレジットカードの審査に通りやすくなる方法

信用情報機関に事故情報(ブラック情報)が載ってしまった場合、5年から10年の間は原則として新規のカード作成は難しいと考えておきましょう。

 

ただ、すべてのカード会社から新規申し込みを断られるとは限りません。人によっては3年も経たないうちにカードが作れたということもありますし、A社ではだめだったけれど、B社では通ったということもあります。

 

クレジットカード会社もやはり営利企業ですから、利益を上げるためにはなるべく会員を増やさなければならない=ある程度審査の基準を緩めなければならないことがあるのです。

 

決算期の前であれば、その期に目標とする売り上げを上げなければなりませんし、1カ月ごとに支店ごとの新規顧客のノルマが課せられていることもありますから、こういった時期なら審査に通る会社もあります。

 

そして、事故情報が載ってしまった人が審査に通りやすくするため覚えておきたいことがあります。

 

まず、

 

・債務整理で直接相手方とした債権者やその系列の会社は避ける

 

・クレジットカードはショッピング枠とキャッシング枠がありますが、キャッシング枠をゼロにして申し込む

 

ということです。

 

もう一つ大切なのは、一つのところで審査に落ちても、続けざまに他の会社に申し込むことは避けなくてはならないということです。

 

申し込みをして落ちたという事実は残りますし、それ自体がマイナス情報なので、少なくとも半年空けてから次の会社に申し込むようにしなければなりません。

ブラックリストはいつ消えるの?

信用情報機関にブラック情報が掲載されたら、それらはどのくらいの期間載り続けるのでしょうか。

 

JICC、CICについては滞納や債務整理などの事故情報は5年、KSCについては原則5年で、官報情報(自己破産や個人再生で掲載される政府の機関誌に載った住所氏名等の情報)だけは10年ということになっています。

 

事故情報は、本人が信用情報機関に依頼したとしても上記の期間が過ぎるまでは消してもらうことができません。

 

唯一、消してもらえる可能性があるとすれば加盟企業が「その情報は間違いだった」として訂正した場合だけです。

 

なぜなら、信用情報は貸金業者の貸し倒れを防ぐために重要な役割を果たしていますから、そう簡単に消すことができたら意味がないからです。

 

この期間は基本的に借入れなどをせず現金で生活することを心がけなければなりませんが、気をつけたいのが「ブラック情報消します」などという業者の存在です。

 

こういった業者はまず詐欺と考えてよく、手数料を払ってブラック情報を消してもらえるなどということはありえませんから、安易に関わりを持ってはいけません。

 

同様に、ブラック情報が掲載されている期間は「ブラックでも貸します」などというヤミ金業者からの誘いも多くなる可能性があります。

 

こういった業者と一度関わりを持ってしまうと、他のヤミ金からも次々と勧誘され、高金利と激しい取り立てで生活を壊される人もいますから、決して手を出してはならないのです。

 

ブラックリストから事故記録が消え去ることを「喪明け」「喪が明ける」とたとえることがあります。

信用情報消えているのにクレジットカードが作れない?!

債務整理をした後数年の月日が経ち、信用情報も消えているのになぜかクレジットカードや住宅ローンの審査が通らない・・・

 

という方はちょっと読み進めてください。

 

自分で情報開示する

まず信用情報から自分の事故情報が消えているか確かめなければなりません。

 

そうでなければいつまで経ってもカードやローンの審査に落ちてしまいます。

 

信用情報の開示方法については

 

任意整理・個人再生・自己破産の債務整理をしてブラックリストに載る期間は?調べることもできる。

 

でまとめておりまあす

過去に借金を踏み倒した覚えのある方は注意

債務整理をして信用情報も消えているのに審査が通らないという小学校時代からの友人がいるのですが、話を聞くとどうやら踏み倒した借金があるようでした。

 

「それでは通らない」とアドバイスしました。

 

なぜなら、踏み倒した借金というのはまだ契約中である可能性があり、信用情報で貸し倒れになっていることが考えられるからです。

 

これはCICなどの信用情報機関に「消してくれ!」といってもできなくて、踏み倒した会社になんとかしてもらうしかないんですね。

 

ですが、これを都合よく解消する方法があります。

 

「時効の援用」というのですが詳しくは、「借金の消滅時効に強い司法書士」を読んでみてください!

 

ブラックリスト(信用情報)に載ってしまった人がクレジットカードの審査に通りやすくなる方法関連ページ

【債務整理のメリット・デメリット】借金の整理・減額方法には4つある
債務整理とは借金を整理・減額する方法で大きく4つあります。任意整理・個人再生・自己破産・過払い金請求とあり、これらの4つの中から債務整理方法を選ぶことになります。
債務整理するデメリットは?クレジットカード、住宅ローン・車はどうなるの?
債務整理に成功すれば返済が楽になったり借金そのものがなくなったりするメリットがあるものの、デメリットも出てきます。ここでは、債務整理することによるデメリット・制限について詳しく解説していきます。
クレジットカードが使えないときカード決済したいときは「au WALLETプリペイドカード」や「ソフトバンクカード」
債務整理してクレジットカードが使えなくなったとき、便利なカードがあります。
【借金内緒にしてます】身内に借金していることがバレる理由
借金していることがは家族にバレる可能性は低いが、このケースではばれてしまいます。
借金返済できなくて時効目的で夜逃げをするのは絶対に損です
うちの家庭も一度夜逃げをしたのですが、いいことは一つもありませんでした。
借金返済できなくて自殺は最悪の選択肢|命より大切な物はありません。
日本人はすごくまじめな方が多く借金が原因で自殺される方が後を立ちません。自殺する人は他国と比べると世界でも上位です。命より大切な物はありません。
債務者が債務整理して連帯保証人の私に請求が来た時の対処法
保証人を立ててしまった人の場合、保証人に迷惑をかけたくないという理由で、債務整理を先延ばしにしがちですが、これは全く意味がありません。
債務整理したいけど住宅ローンもあって家だけは失いたくない!
住宅ローンもあって債務整理もしたい時の対処方法です。
自己破産だけは避けたいと考えている人へ
自己破産という言葉には悪いイメージがあるかもしれませんが、人によっては,自己破産したほうが幸せになるケースもあります
自営業者、個人会社経営者が債務整理をする場合の方針について
不況や消費税の増税による倒産、隠れ倒産が非常に増えています。
任意整理・個人再生・自己破産の債務整理をしてブラックリストに載る期間は?調べることもできる。
信用情報の請求方法を説明します。 ブラックリストとは「債務整理しました」という情報や「税金や社会保険など延滞してます」という事故情報が信用機関に載ることです。。
【アロー】債務整理後のキャッシングも5万円くらいなら審査次第ではOK
債務整理をしても、どうしてもお金が必要になるときはあります。この場合大手の貸金業者ではなく中小の貸金業者なら借りれる可能性はあります。