多重債務者を食い物にする悪徳弁護士の手口の例(紹介屋、コーチ屋)

最終更新日 2019年6月13日
こんにちは。債務整理経験者のヤミキン戦士と申します。このページは現役弁護士の協力の元、精査して記事作成しております。

多重債務者を食い物にする悪徳弁護士の手口の例(紹介屋、コーチ屋)

 

世の中には詐欺に近い、いや詐欺といってもいい悪質な手口で債務者の弱みに付け込んで、うま~いことお金を騙し取る弁護士・司法書士もいます。

 

ほんの一部ですが、悪質な法律事務所の手口を解説します!


 

整理屋や提携弁護士以外にも、多重債務者の窮状につけ込むやり口があります。

 

紹介屋

借金の申し込みに来た人に対し、「うちでは貸せないが、代わりに他社で借りられるように特別に手配してあげる」と持ちかけて、借りられた金額の1~2割を「手数料」と称して受けとるやり口です。

 

実際には、紹介屋は審査の甘い業者を紹介して、借金のピンハネをしているだけです。紹介屋がいなくとも、その業者から借りることは可能だったのです。当然ながら、借金が増えるだけのことになります。

 

コーチ屋、買い取り屋

借金を申し込みに来た人に対し、「うちでは貸せないが、代わりに、返済資金を作る方法を教えてあげる」と持ちかけて、詐欺的な取引をコーチし、そこから暴利をむさぼる手口です。

 

例えば、債務者に審査の甘いクレジット会社を利用して貴金属や時計などを買わせ、その商品を質屋に転売した代金から「手数料」をピンハネしたり、自ら商品を半値以下で買いたたいて転売します。

 

確かに、債務者にもなにがしかの現金が入りますが、かわりにその倍以上の負債を新たに抱え込むことになりますから、メリットは一切なく、その場しのぎに過ぎません。

 

コーチ屋、買い取り屋だけがボロ儲けです。

 

しかも、転売目的でクレジットを組むことは、法律的には、債務者本人がクレジット会社をだましていると評価されます。

 

クレジットを組んだ購入した物品は、完済するまでは、クレジット会社の所有物という契約になっているからです。

 

このような行為を繰り返していけば将来自己破産しようとしても、免責不許可自由に当たることになってしまいます。また、詐欺罪で処罰されるおそれもできます。

 

クレジットカード担保

「担保」という名目で、借金を申し込みに来た人のクレジットカード預かってしまう闇金融があります。

 

このような業者は、預かった他社発行のクレジットカードを使って、短期間に大量の物品を購入し(発覚しにくいように、審査のゆるい少額の買い物を何度も繰り返します)、すべて転売して代金を着服してしまいます。

 

クレジット代金は、すべてカードの名義人である債務者に回され、業者だけがボロ儲けすることになります。

 

クレジットカード決して他人(友人、知人も含む)に渡してはいけません。

 

このほかにも受任したのにそのまま放置し、1000万近くお金だけ取られたという被害が実際にありました。

 

その法律事務所の名前は伏せますが、テレビでも見たことのある有名法律事務所です。

 

ひょっとしたら1回くらいテレビで見たことがあるかもしれません。有名だからといって安心するなということです。

 

当サイトでは詐欺まがいの悪質弁護士の被害を少なくするために、債務整理の実績がある弁護士・司法書士を調査・取材しておりますので参考にしてください!

 

借金相談するならアヴァンス法務事務所

代表司法書士 姜 正幸

アヴァンス法務事務所は評判どおりとくに任意整理を得意としており、他事務所と比較して借金整理までの期間が早く、費用が安いという特徴があります。

 

アヴァンス法務事務所の姜 正幸先生は現在の借金を減らしてくれるだけでなく、なぜそのようになってしまったのかも相談にのってくれて、根本的な原因を解決してくれようとしてくれるとても人情のある先生です。

 

どんな些細なことでも無料で借金相談ができる事務所です。

 

どのくらい借金減額できるか聞くだけでもOK。

 

家族に知られないようにきちんと対策してくれます。

 

全国対応です。

 

多重債務者を食い物にする悪徳弁護士の手口の例(紹介屋、コーチ屋)関連ページ

借金相談で広告や検索してでてくる口コミや評判のいい弁護士はそれなりに信頼できる
借金相談するときテレビや電車の中吊り広告で弁護士や司法書士の広告はよくみかけますね。このページでは広告を出している法律家は本当に信頼できるのか解説したいと思います!
債務整理の弁護士費用・料金ってどのくらいかかるの?払えないときは分割にしよう
弁護士費用というのは一応これくらいが妥当だと決められています。この基準は多くの弁護士さん・司法書士さんが採用しています。どのくらい費用が目安かここでは説明していきたいと思います。
【弁護士を立てる大きな7つ大きなメリット】
借金相談して債務整理をするとき弁護士を立てるメリットを懇切丁寧に解説します!
債務整理の相談をする際、必要な資料や事前に把握しておきたいこと
弁護士に債務整理をするときに把握しておきたい情報を確認しておきましょう。覚えていないものは仕方ないですが、できる限り現状がわかる資料を準備しましょう
借金の消滅時効の援用ならアヴァンス法務事務所
消滅時効の交渉はアヴァンス法務事務所は経験と実績があり、得意としております
【法テラスで債務整理】費用が安く弁護士を紹介しくれるメリットもあるがデメリットもあります
法テラスは債務整理の費用を安くできる民事扶助制度があります。ただ審査に通らなくてはいけません。審査基準を解説します。
借金相談のほとんどがギャンブルじゃないの?弁護士や司法書士に相談するコツ
ギャンブルや浪費が原因で自己破産をするとなった場合、借金の原因が浪費やギャンブルだと免責不許可つまり「アカンアカン」と認められない場合があります。でも聞いてください。中にはパチスロや競馬、風俗・キャバクラ、裏カジノでに費やした借金でも借金を減額もしくは破産させるテクニックを持った弁護士や司法書士はいるんですねー。
借金相談する法律事務所はどうやって探すの?相談費用って無料なの?
ここでは借金相談窓口、法テラス・弁護士・ネット検索・国民生活センター・区役所・市役所について解説します!
【俺に任せろ!】東京都内で債務整理の相談するならこの弁護士・司法書士事務所
【俺に任せろ!】大阪府内で債務整理の相談するならこの弁護士・司法書士事務所
大阪で債務整理の実績がある弁護士・司法書士事務所を記載しています。