【後払いOK!】費用も安い闇金に強い弁護士・司法書士を徹底調査!

最終更新日 2018年11月5日
こんにちは。債務整理経験者のヤミキン戦士と申します。このページは現役弁護士の協力の元、精査して記事作成しております。

【後払いOK!】費用も安い闇金に強い弁護士・司法書士を徹底調査!

「ヤミ金から借りてしまって相談したい」
「個人的に理不尽な取り立てを受けている」

 

と弁護士に何とかしてもらいと思っても、今手元に費用が少なくて相談できないケースがあります。

 

 

ただでさえお金がないのに弁護士費用なんてないという方も多いでしょう


 

安心してください。

 

後払いに対応してくれ費用も安い誠実な闇金にめっぽう強い弁護士と司法書士はおられます。

 

法テラスや弁護士ドットコムで徹底的に調査したので実績や信頼度は高いです。

 

ただ、調べていてわかったことが1つあり、

 

後払いに対応してくれるのは司法書士で、弁護士は分割はしてくれるものの後払いには対応していない事務所がほとんどでした。

 

弁護士と司法書士の違いですが、どちらに依頼しても結果は変わりません。

 

闇金に真向ってくれ解決してくれます。

 

料金的には司法書士のほうが安いので、後払いでしかも費用を抑えたいなら下記の司法書士を強くおすすめします。

 

・ウォーリア法務事務所
・エストリーガルオフィス

 

この2つの法務事務所です。

 

調べるだけでなく実際に取材も行っています。

 

 

実績は本当に申し分ないですよ


 

ウォーリア法務事務所

代表司法書士 坪山正義

大阪司法書士会会員(第3831号)

簡裁訴訟代理等関係業務認定会員(第1012073号)

 

闇金と直接対決したら100%勝つ!【ウォーリア法務事務所】

 

一番おすすめしたい司法書士です。

 

ものすごく正義感にあふれ、空手の有段者でもあることから、絶対に闇金に負けない自信を持たれています。

 

 

どんなに闇金側がおどしてきても決してひるまない精神を持たれています。

 

警察と連携して叩き潰します。

 

ウォーリア法務事務所の相談窓口

 

エストリーガルオフィス

司法書士 東口 昌弘

大阪司法書士会所属 第3524号

簡裁訴訟代理等関係業務認定番号 第612367号

 

業界屈指の費用の安さ【エストリーガルオフィス】

 

法務事務所の中では料金設定はかなり安くしています。

 

安いだけでなくとにかく丁寧にサポートすることがモットーです。

 

弱者の立場に立ち、真剣に相談者に耳を傾けて、

 

「怖がっていないか」
「何が不安か」

 

を読み解き、やさしくアドバイスしてくれます。

 

エストリーガルオフィスの相談窓口

 

2つの司法書士の違いをわかりやすく表にまとめました

2つの司法書士を簡単に比較してみます。

 

費用が最も安いのは「エストリーガルオフィス」。

 

闇金問題解決の実績も十分です。

 

  ウォーリア法務事務所 エストリーガルオフィス
費用

1件あたり
50,000円

1件あたり
40,000円

後払い・分割 可能 可能
対応地域 全国 全国
ヤミ金以外の債務整理 任意整理のみ

 

どちらの事務所も全国対応で、北は北海道、南は沖縄までしっかりと対応し、解決します。

 

闇金問題を弁護士に相談するときのコツ

闇金相談で司法書士に依頼するとき、本当に頼りになるか見極めるポイントは、

 

・依頼して以降1円も返済させないか
・本気でヤミ金と戦ってくれるか
・リスクを承知で引き受けてくれるか

どうかです。

 

上記の事務所はヤミ金問題を得意としている司法書士で日本でも片手におさまるぐらいヤミ金解決の成功率が高い法律家ばかりです。

 

ウォーリア法務事務所の坪山正義司法書士は僕と同じ大阪出身で闇金の解決件数が10000件を超えており、闇金のことを熟知したスペシャリストでヤミ金の成功率で選ぶなら一番オススメする法律家です。

 

それとヤミ金だけでなく他の金融業者の債務も整理してくれるのはエストリーガルオフィスで、ヤミ金以外の借金整理もバッチリやってくれます。

 

ヤミ金を放置しておくのは危険です。

 

1日でも早くご相談されることを願います。

闇金に強い司法書士に相談しておくことで逮捕されない

数年前までは、闇金からかりたとしてもほぼ100%闇金業者に罪を問われていましたが、

 

最近は「借りた側にも責任がある」というのが警察の見解で、被害者にもかかわらず闇金に手を出したら(知らなかった場合も含めて)逮捕されるというケースが現実に増えています。

 

 

闇金と知らなかったのに逮捕ってたまったものではありません。


 

被害者の自分が捕まらないためにも、弁護士や司法書士に相談・依頼しておくと、逮捕されないように身を守ってくれます。

 

また弁護士や司法書士は守秘義務があるため、余計なことは警察にいうことはないので安心して相談することができます。

元金も返ってくることがある

もし、弁護士や司法書士が介入し、銀行口座が凍結した場合、

 

被害回復給付金支給法に基づいて、差し押さえられていた口座に入っていたお金の一部が被害者へ分配されることがあります。

 

100%取り返せるわけではありませんが、法律家が全力で最善の方法を考えて対策してくれます。

 

自分一人では満足できる解決に至りません。

 

必ず闇金に強い法律家に心を打ち明けておくことを推奨いたします。