【アルバイト・パートで闇金の取り立てがひどい!】相談先や対策方法

【アルバイト・パートで闇金の取り立てがひどい!】相談先や対策方法

 

アルバイトやパートの方が、闇金から借金をしてしまうケースは決して少なくありません。

 

 

消費者金融などのサラ金では、すでにお金を借りることができなく、闇金と知らずに借りてしまうのです。


 

 

アルバイトやパートの方の場合、収入が安定しているわけではないため、借金をする機会が増えるケースが多いですね。

 

闇金に行き着くまでに、すでに消費者金融などでお金を借りてしまっている方がほとんどです。

 

 

私もそうでした。


 

闇金以外でお金を借りるところがなくなるのです。

 

闇金から借りたとしても心配しないでください。

 

このページではアルバイトやパートの方への取り立て手口・解決方法について説明致します。

 

返済の対象は債務者の親族にいく

闇金業者は返済能力があまりないアルバイトの方への融資を行います。

 

その理由は、

 

「債務者の親族に資産がある」
「安定した収入がある」

 

という理由です。

 

債務者が返済できないとしても、親族に肩代わりをさせることで回収は問題なく行なえると判断し、闇金は融資を行ないます。

 

ですからアルバイトやパートの方が闇金から融資を受けた場合、非常に早い段階で家族や親族に迷惑がかかります。

 

 

数分ごとの電話での督促、実際に実家に闇金の取り立てが行くという事例もあります。


仕事を失う可能性も高い

 

闇金は債務者が返済できないと分かった時点で、親族と共に職場にも連絡をしてきます。

 

公務員や会社員とは異なり、アルバイトやパートの方の場合、闇金からの借金が分かった時点で解雇となる可能性が非常に高くなります。

 

 

仕事を失うと返済はさらに難しくなり、より家族に迷惑をかけるようになるでしょう。


 

またパートタイムの仕事を家計の足しにしている場合、解雇される事で家計は大きな打撃を受けることにもなります。

闇金の対策をきちんと行うことで早期解決も可能

アルバイトやパートの方が闇金から融資してもらえる金額は、それほど多くはないでしょう。

 

ですから闇金からの督促や嫌がらせが起きた段階で、すぐに闇金対策を弁護士と共に行うなら、問題を小さな段階で解決することが可能です。

 

 

闇金自体も、少額の回収に多くの時間や労力をかけることは望んではいないため、早急な対策を取ることが最善です。


 

アルバイトやパートの方が闇金から融資を受けるなら、間違いなく家族や親族への影響があります。

 

それによって家族や親族との関係が悪くなってしまうこともあります。

 

しかし早急に対策を取るなら、融資額が少ないため解決できる見込みも高いと言えます。

 

アルバイトやパートの闇金被害の解決ならこの事務所。

 

ジャパンネット法務事務所

代表司法書士:小宮山 博之

東京司法書士会1392号

簡裁訴訟代理関係業務認定501079号

 

闇金業者が歯向かおうものなら警察と組んで闇金業者をぶっ潰します。

 

事務所:東京都渋谷区

 

ジャパンネット法務事務所の事務所ページへ

 

ウォーリア法務事務所

代表司法書士 坪山正義

大阪司法書士会会員(第3831号)

簡裁訴訟代理等関係業務認定会員(第1012073号)

 

他の事務所で断られても関係あらへん。闇金と対決してもウォーリアが100%勝ちます。

 

事務所:大阪市北区

 

ウォーリア法務事務所の事務所ページへ

 

 

下記のページも役に立ちますので参考にして下さい!