個人間融資掲示板で闇金業者があなたを狙っている

個人間融資掲示板で闇金業者があなたを狙っている

正規の業者からもはや借りつくし、債務整理もしたので貸してくれるところがなくなった、という状況の人が行きつく先として「個人間融資掲示板」というものがあります。

 

これは読んで字の如く、
「個人の間でお金の貸し借りの条件を相談し、お互いに合意すれば融資する」
という性質のものです。

 

気軽にだれでも利用できるメリットがある一方、トラブルに巻き込まれるケースがよくあります。

 

ここでは個人融資掲示板について詳しく掘り下げていきます。

 

個人間融資掲示板で融資するまでの流れ・注意点

お金を借りたい人、貸したい人がそれぞれが自分の状況や要望を書き込み、

 

「この人に貸したい」
「この人から借りたい」

 

と思ったらそこに載っている連絡先に連絡を取り、あとは自分たちで話し合うという流れになっています。

お金に困っている人は山ほどいる

掲示板をのぞくと、消費者金融やカードローンなど貸金業者の審査が通らずほんとうにお金に困っている人の書き込みが山ほどあります。

 

*実際の書き込みのキャプチャ

 

 

ただ、気をつけなければならないのが、誰でも出入りできるこのような掲示板には、どこの馬の骨かわからないような人間が山ほどいるため、いろいろな罠が潜んでいるということです。

 

たとえば、
個人情報だけを聞き出して実際には融資をしない
融資の条件としてわいせつ行為を求められ、わいせつ行為だけされた挙句にお金を渡してくれない
などの被害があります。

 

 

カラダ目的で融資する男性もいるので、気を付けたいものです。


 

闇金業者があなたを狙っている

そして、超高金利の闇金もこういった掲示板にはびこっています。

 

掲示板では闇金がまるで大手のような名前を名乗って融資希望者を募集していることがあります。

 

「公式サイトから申し込んでも通らない人でも、こちらからの融資ならOKです」

 

などと書き込んでいることもありますが、そのような業者と大手が絡んでいることなど絶対にありえません。

 

利息制限法をはるかに超えた高金利で実際に貸し付けることもありますが、

 

「○○手数料」「利用料」

 

などさまざまな名目で先にお金を振り込ませて連絡が途絶えるという、いわば詐欺の手口もあります。

押し貸しの被害にもつながる

また、希望の金額を融資してもらうはずだったのにそれ以上を無理やり振り込んでくる「押し貸し」をされてしまうこともあります。

 

 

押し貸しは借りてもいないのに、勝手に口座にお金を振り込んで、あとで高額な利息を請求する汚い手口です。

 

掲示板はあくまで場を提供しているだけなので、トラブルがあっても一切の責任は利用者が取らなくてはならないことになりますから、身元のわからない業者には決して手を出してはいけないのです。

 

以上、「個人間融資掲示板で闇金が勧誘する手口について」でした。

 

普通の弁護士は闇金の相談は儲からないので嫌がります。なので闇金専門の法律家は限られます。借りている人は下記の記事も読んでください。