クレサラ被害の会に闇金の相談したいけど実際どうなの?

クレサラ被害の会に闇金の相談したいけど実際どうなの?

クレサラ被害の会は借金の返済ができない人や低賃金で生活に困って人、多重債務で苦しんでいる人たちを救おうという目的で設立されたNPO(法人)です。

 

最近は闇金被害が増えていることから闇金から借りている人たちを呼んで交流会をしたり闇金を根絶するために活動をしているのをみかけます。

 

全国にありますので加盟団体を検索するならこちらからできます。

 

被連協の加盟団体リスト

 

クレサラ被害の会に相談するメリット

被害者の会は闇金を解決するするにはどうすればいいいかを丁寧にアドバイスしてくれ、余計なお世話と思うかもしれませんが、その後の生活の立て直しもサポートしてくれます。

 

そして必要に応じて弁護士や司法書士を紹介してくれます。

クレサラ被害の会に相談するデメリット

こちらから弁護士や司法書士を選べないのと、もし着手となった場合は入会金や年会費を請求されます^^:

 

また被害者の会とよく似た名前で紹介屋や整理屋をやっている悪徳グループもチラシやネットでよく見かけますのでしっかりと見極める必要があります!

クレサラ被害の会に闇金の相談するってどうすればいいの?まとめ

無料で闇金被害の悩みを打ち明けることができるのはいいんですが、弁護士や司法書士にかかる費用のほかに入会金や年会費を払わなければいけないのはヤミキン戦士として納得いかないところです。

 

 

以上、「クレサラ被害の会に闇金の相談したいけど実際どうなの?」でした。

 

普通の弁護士は闇金の相談は儲からないので嫌がります。なので闇金専門の法律家は限られます。借りている人は下記の記事も読んでください。