楽天カードをうまく債務整理する方法と実際に借金減額した方の体験談をレポート

楽天カードをうまく債務整理する方法と実際に借金減額した方の体験談をレポート

ショッピングモールなどインターネット事業で有名な楽天ですが、クレジットカード事業などの金融サービスもこの会社の中核事業となっています。

 

楽天グループに属する楽天カード会社の提供するクレジットカードが楽天カードです。

 

*私も愛用しております

 

このカードを利用して借金返済が困難な状況になれば、債務整理を検討していくことになるでしょう。

 

楽天カードを債務整理するときに気を付けたいこと

楽天カードを債務整理する際、注意しなければならない点があります。

 

まず基本的に過払い金は発生しません。

 

2011年までであれば、楽天KCというカードが存在し、2007年以前にここから借入をしている場合は、過払い金が発生していました。

 

しかし、2011年に楽天KCをJトラスト株式会社へ譲渡しています。

 

 

これにより、楽天カードから過払い金が発生しない状態となっています。


 

過払い金を返済へ当てられないので、債務整理の減額効果が得にくいデメリットの存在を把握しておきましょう。

 

その他、信用情報に傷がついてしまうので、クレジットカードを利用できなくなったり、作れなくなったりするのもデメリットです。

 

以上のようなデメリットを把握したうえで、債務整理したほうが得策であれば、手続きするとよいでしょう。

 

楽天カードを債務整理するメリット

楽天カードを債務整理するメリットもいくつかあります。

 

まず、10年の分割払いに応じてくれることがあげられます。

 

任意整理による分割払いの期間は3年の36回払いが原則です。

 

しかし、楽天カードの場合は、10年120回払いの条件で任意整理ができるのです。

 

ここまで長期の分割返済に応じてくれるのであれば、返済の負担が大幅に減ります。

 

このような状況であれば、例え200万円の借金を負っていても問題ありませんね。

 

それから、楽天カードは、内緒で債務整理しやすいというのも大きなメリットです。

 

 

任意整理であれば、家族や会社に手続きしていることを知られる可能性はまずありません。


 

楽天カードは、10年間という長期の分割返済が可能となっています。そのため、任意整理を利用できる場合が多く、内緒で債務整理がしやすいのです。

 

下記のページでは楽天カードで債務整理をされた方の体験談を募集して、許可を得て掲載しています。参考になれば幸いです。

楽天カードをうまく債務整理する方法と実際に借金減額した方の体験談をレポート記事一覧

借入先 楽天カード・ニコス・PARCOカード借り入れ金額 120万円借入期間 1年8カ月毎月の返...

借入先 楽天カード・アコム・プロミス借り入れ金額 180万円借入期間 3年1カ月毎月の返済額&n...

借入先 楽天カード・オリコカード借り入れ金額 150万円借入期間 2年2カ月毎月の返済額&nbs...