アコムの借金をうまく債務整理する方法と実際に借金減額した方の体験談をレポート

アコムの借金をうまく債務整理する方法と実際に借金減額した方の体験談をレポート

大手金融グループの一つに三菱UFJフィナンシャルグループがありますが、その傘下にある消費者金融がアコムです。

 

 

「はじめてのアコム」のCMでもおなじみで、1978年に創業された老舗の業者になります。

 

キャッシングだけではなく、クレジットカードを利用できるのも、この消費者金融の特徴だと言えるでしょう。

 

アコムで借金を重ねてしまい、債務整理を検討するにおいて、どのようなメリットとデメリットがあるのか把握することが大切です。

 

ただ、借金を減らすことだけを考えて債務整理の手続きをしてしまうと、後に自分に不利益が生じてしまう可能性もあります。

 

債務整理をする場合は、そのメリットとデメリットを比較して、手続きをするか否かを決めましょう。

 

アコムの借金を債務整理するメリット・デメリット

借金が大幅に減ったり、なくなったりする可能性があるのが、アコムの借金を債務整理するメリットです。

 

任意整理によって、今後支払う将来利息を免除してもらえるのがその理由になります。

 

また、2007年以前から借入している場合は、過払い金が発生している場合も少なくありません。

 

 

取引期間によっては、数十万円から数百万円単位の額となり、発生した過払い金を元金返済に当てることで、借金がなくなるのです。


 

アコムから100万円ほどの借金を抱え、どのように返済していけばよいのか悩んでいたとします。

 

アコムを債務整理すれば、借金が30万円程度になったり、0になったりするので、一気に借金の悩みを解決することが可能なのです。

 

また、アコムの場合、長期間滞納を続けた人でも債務整理に応じてもらえます。

 

8年程度滞納していた人が債務整理の手続きをして、借金問題を解決したという事例もあります。

 

 

アコムは資金力が豊富であることから、寛大な対応をしてもらえる可能性が高いと言えます。


 

任意整理後の分割払いも、5年間の60回払いであるのが通常です。

 

アコムは何かと自分に有利な条件で債務整理に応じてくれるので、積極的に手続きすることを考えてもよいでしょう。

 

ただ、今後もアコムでクレジットカードを利用しようとしている人は、債務整理の手続きを控えたほうがよいかもしれません。

 

債務整理するとアコムカードが自動解約になるからです。

 

 

キャッシング機能だけではなく、ショッピング機能もその対象となってしまいます。


 

信用情報にも債務整理の記録が登録されてしまうので、クレジットカードを利用したり、新しく作ったりできなくなるのも見逃せないデメリットです。

 

ただし、家族や会社に債務整理の手続きについて知られることはないので、この点は心配する必要ありません。

 

 

下記の記事はアコムで債務整理をされた方の体験談を募集して、許可を得て掲載しています。参考になれば幸いです。

アコムの借金をうまく債務整理する方法と実際に借金減額した方の体験談をレポート記事一覧

借入先 アコム プロミス エポスカード借り入れ金額 130万円借入期間 2年7か月毎月の返済額&...

借入先 アコム・アイフル・モビット・セゾンカード借り入れ金額 150万円借入期間 4年7か月毎月...

借入先 アコム借り入れ金額 100万円借入期間 4年2か月毎月の返済額 3万円借金減額方...

借入先 アコム・三井住友カードローン・親借り入れ金額 240万円借入期間 10年2か月毎月の返済...

借入先 アコム・プロミス・レイク借り入れ金額 100万円借入期間 5年以上毎月の返済額 ...