【弁護士さん教えて!】個人再生をする場合のギモンを解決

【弁護士さん教えて!】個人再生をする場合のギモンを解決

個人再生に関する専門知識を法律事務所で働いていた方に依頼して作成しました。

 

個人再生について詳しくより深く知りたい方は参考になるかと思います。

 

■個人再生の基礎知識

個人再生手続きとは大切な住宅を残せる債務整理方法。メリット・デメリットを解説

小規模個人再生と給与所得者等再生の違いをわかりやすく噛み砕いて解説

個人再生で住宅を残せる手続き「住宅資金貸付債権」を詳しく解説

個人再生の清算価値保障ってなあに?最低でも所有している財産分は返済するということ

個人再生すると銀行口座凍結されたり、キャッシュカードは使えなくなるの? 新規に作れる?

個人再生するとクレジットカードは使えなくなる?また新規で作れる?

 

■個人再生できる人できない人

アルバイトやパートまた無職や専業主婦でも個人再生できるの?

生活保護を受給中に個人再生をするのはほぼ不可能

ギャンブルが原因での借金は個人再生できる?

 

■個人再生による家族への心配

個人再生すると家族や職場にばれるの?

個人再生の手続きをすると一定の期間、住宅ローンを組めない(><)

個人再生の場合、奨学金の借入を債務整理の対象から外せるの?やはり家族にばれてしまう?

 

■個人再生による影響

個人再生すると信用情報や官報に登録されるの?登録されたらどんなデメリットがあるの?

個人再生をした場合滞納している税金は払わなくちゃいけない?

個人再生の申立の際、自動車は手放す必要がある?残すことは可能?

個人再生をすると財産処分されてしまうの?残せる財産はある?

個人再生の申立をすると、会社を解雇されることがありますか?

債権者から給料を差押えられています。個人再生をすると差押えはなくなりますか。

年金受給者で個人再生することは可能?

個人再生をすると生命保険や学資保険などの保険を解約しなければならない?

主債務者が個人再生したら、連帯保証人はどうなるの?

 

■個人再生を弁護士に依頼する

個人再生と自己破産のどちらを選択するか。その判断基準はコレ

個人再生にかかる弁護士費用と着手してからの流れについて解説!

 

■個人再生後の悩み

【個人再生後に返済できなくなった】2回目の個人再生をする前に「ハードシップ免責」という救済制度がある

個人再生中ですが残金の一部を一括返済可能?

【弁護士さん教えて!】個人再生をする場合のギモンを解決記事一覧

このページでは2001年に施行された歴史が比較的浅い個人再生という借金整理方法についてまとめています。何度も読み返すこと...

個人債務者再生には大きく分けて小規模個人再生と給与所得者等再生があり、さらにこれらに共通に利用できる特別なルールとして、...

個人再生には住宅ローン債務を除外して手続きできる住宅ローン特例という制度がありますが、この制度の対象となる住宅ローンのこ...

個人再生の手続きを利用すると法律で定められた金額まで借金を減額してもらうことができ、これを最低返済額と言います。しかし必...

任意整理で処理できないほど膨らんだ借金について、個人再生と自己破産のどちらを選択するがという問題は、弁護士の中でも考え方...

個人再生を考えている人はお金がないので、弁護士費用を支払う余裕がありません。そのためどのくらいかかるのか気にしている人も...

会社員など継続的な収入を得ている人が数百万円単位の借金を負っている場合、個人再生で借金整理の手続きをする場合が多いです。...

個人再生の手続きは借金を効率的に減らせるメリットがある反面、金融機関から一定の期間借入できなくなるデメリットがあります。...

借金を大幅に減額できる個人再生は多額の債務を負ってしまった人に適した借金整理ですが、この手続きを利用すると銀行口座が凍結...

人が買い物をする時など代金の支払いをする場合、クレジットカードを利用する人が結構いるかと思います。クレジットカードとは後...

学費を支払いに当てるための資金を低金利で融資してもらえる奨学金制度がありますが、これも消費者金融などの金融業者でキャッシ...

アルバイトやパートのケース個人再生の利用条件に継続的又は反復的な収入を得られる見込みがあるという規定がありますが、雇用形...

生活保護を受給中は安定した収入がないから個人再生は難しいのが現状です。また個人再生後に生活保護を受給するのもほぼできない...

パチンコ、競馬、競艇、カジノなどなど。世の中にはいろいろな種類のギャンブルがあります。ビギナーズラックで一度美味しい思い...

個人再生や自己破産、任意整理すると信用情報や官報といったものに載ります。*任意整理は官報に載らない。信用情報に載ることで...

個人再生の方法で借金整理をする時、自分の所有している全ての財産を処分して清算した額を返済しなければなりません。そのためこ...

「税金を滞納しているが個人再生したい」「税金払えないんだけど個人再生で減額できるの?」といった悩みを持たれている方は多く...

個人再生の手続きは裁判所で借金額を大幅に圧縮してもらい、残りの借金を分割で返済していくものです。会社員など安定して継続的...

個人再生の手続きを利用するためには継続的又は反復的な収入を得る見込みがあることが条件となっています。そのため会社員の人が...

個人再生の利用を考えている人は基本的に負っている借金の額が多く、複数の債権者が存在します。そのため債権者から給料の差押さ...

個人再生を利用するためには「継続的又は反復的に収入を得られる見込みがある」ことが一つの条件となっていますが、仕事でもらう...

人は生活していく中で生命の危険、病気や怪我などによる損失のリスクを負いますが、それを保障するために生命保険に加入します。...

個人再生によって整理される借金にはいろいろありますが、連帯保証人の存在がある借金も少なくありません。例えば収入が少ない人...

個人再生の手続き後、債務者は原則3年間、各債権者に分割で返済していきますが、返済資金の余裕が出てきた場合、一括返済や繰り...

一度個人再生をして分割返済を開始したのですが、少し無理があったので再度個人再生の手続きをしたいと考えている人もいるのでは...